伝えたいことがあります。知りたいことがあります。

 21世紀、それは社会が変わり常識が変わり、行政書士も変わります。
 だから人々に伝えたいことがあり、知りたいことがあるのです・・・・。


 「行政書士」ってご存じでしょうか?聞いたことはあるけれど・・・という皆様に行政書士の業務の
 一部をここでご紹介します。

 行政書士は法により国家資格を与えられ、官公署へ提出する書類、皆様の権利義務にう関する
 書類の作成・提出・申請を代わって行います。


 最近では、市民生活の中でも、許認可や契約書は今や日常ごとになり、ますます増加しております。
 私たち、行政書士は市民の権利を守り、良き相談相手として信頼に努めています。


    ●行政書士は、法律で書類を代理で作成することが出来ます。
    ●行政書士は、法律で提出手続の代理が出来ます。
    ●行政書士は、法律で上記の事柄について相談が出来ます。
    ●行政書士会会員でなければこれらの業務は行えません。
    ●行政書士は秘密を厳守することが義務づけられています。


嵯峨嵐山行政書士事務所外観
  ぜひ私にご相談ください。・・・・。




「人生たいていのことは、行政書士でなんとかなる」


最新情報・更新情報