海老の栄養

 海老は高タンパク低脂肪の健康食品です。
 海老100gに20g以上のタンパク質が含まれ、そのタンパク質も極めて良質です。また、脂肪は0.7%(クルマエビ)と肉の10分の1から20分の1しかなく、その脂肪酸組成は不飽和脂肪酸が多く、血液中のコレステロールを低下させる作用があります。
 「海老は美味しいが、コレステロールが気になる・・・・・・。」という話を聞くが、最近の発表によると以前の分析数値よりも大幅に少ないことが分かった。そのうえ海老にはコレステロールを除去するタウリン、キチン、アスタキサンチンがバランスよく含まれ、海老を食べるとコレステロールが除去されたという実験結果も報告されている。

 ホームページへ

 ご意見感想をお願いします。